伝説のKOBECCOです。  阪神淡路大震災からまもなく20年。未だ個人的には、復興できずです(泣)。 駅風呂生活まもなく11年。 現在、コメントは、承認制にさせていただいております。
by ぱんちゃん。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
タグ
(2144)
(1763)
(1459)
(1115)
(441)
(417)
(271)
(239)
(206)
(199)
(178)
(162)
(140)
(129)
(127)
(116)
(114)
(101)
(97)
(96)
(94)
(91)
(56)
(52)
(52)
(48)
(47)
(47)
(46)
(46)
以前の記事
My Portfolio  
★★★ Link page ★★★
excite
エキサイトブログ向上委員会
エキサイトブログからのお知らせ
excite ニュース
excite ブログニュース
日刊エキブロ新聞
誕生日トラバ
 by さらば自由と放埓の日々よ


☆Weblog
BlogPeople Link List
Bloglines

テクノラティ

☆Open Source
mozillaZine 日本語版
ウィキペディア日本語版

☆Mobile Music
iPod情報局(Digital ARENA)

☆Digital Library
高度映像情報センター(AVCC)
地域資料デジタル化研究会
図書館員のためのインターネット

山中湖情報創造館


☆misc on e-Learning etc...
公共ホームページ運動:good site (AVCC)


☆lifestyle
私のサッカー関連リンク集

私のF1関連リンク集

私の映画関連リンク集

有名人ブログリンク集
 (INTERNET Watch

☆ Information Technology ☆

戸根勤のネットワーク情報

☆☆☆ Kobe City ☆☆

おすすめ神戸リンク集。

☆☆☆ Gourmet ☆☆☆
danchu online

☆link,link,link ☆
CLOCKLINK.COM(JPN)
パンダ研究所


★★★ My Profile ★★★

こっち


★★★ exblog  link ★★★

100を越えちゃいましたので、別管理にしてます。
いろいろいじってますので、気にしないでくださいね。
Link List
 powered by BlogPeople

Subscribe with Bloglines


★★★★★ toys ★★★★★
RSS feed meter for http://panchan.exblog.jp


-- tribute blog --


テクノラティプロフィール

BLOG鑑定書BLOG鑑定書BLOG鑑定結果

あわせて読みたいブログパーツ


My Profile by iddy

ライフログ
最新のコメント
でるとろん さま コ..
by panchan1121 at 08:03
>アカデミーの外国作品賞..
by でるとろん at 23:27
いきゅうさま。 こちら..
by panchan1121 at 00:11
あけましておめでとうござ..
by ikkyuu_as_cousaku at 12:10
mori2 さま いや..
by panchan1121 at 17:16
お久しぶりです! おや..
by mori2fm at 01:46
☆ Zebra さん。 ..
by panchan1121 at 16:31
はじめまして panch..
by zebra at 21:52
☆みにうささん。 ご無..
by panchan1121 at 09:10
今年はこちらも異常なくら..
by miniusagi52 at 22:03
最新のトラックバック
Scene2070 やっぱり気になります? 言葉遣い。
今朝(2005年10月1日)のnikkei フラス1 の「何でもランキング」は、気になる言葉使いでした。

今週は、リンク先があったので、確認してみました。

使ってますね。
  • 「よろしかったでしょうか?」
  • 「私的には」
  • 語尾あげ
  • うざい
  • ぶっちゃけ

    だめですね。
    個人的に、気持ち悪いのは、
  • 「○○円からお預かりします」
  • 友達口調
  • 「ご苦労さま」
  • きしょい
  • (ファーストフードで)「品物になります」
    かな。
    なんか違和感あるんですよね。
    確かに言葉(特に話し言葉)は時代とともに変わるそうで、かの金田一先生もおっしゃってますね。

    なんで、ある程度は良いのでしょうけどね。
    やっぱり、そういう文句を言っている側も、普段から気をつけないと行けないかな。。。
    でも、「まろは」とか昔流行ったな。自分たちの間ではね。





    NIKKEI プラス1 何でもランキング
    『気になる言葉づかい』

     言葉は生き物。時代とともに変化する。それでも、若者が「やばい」をいい意味で使ったり、店の人が妙な敬語を話していたりすると、気になる人は多いはず。最近の言葉づかいで気になるものは何か。「プラス1」読者にたずねた。
     1位は「○○でよろしかったでしょうか」。調査では、気になる言葉を5つまであげてもらい、そのうち最も気になるものを1つ選んでもらった。この「最も気になる言葉」でも1位だ。

     多くの人が「なぜ過去形にするのか」と疑問に思っている。飲食店では「何か間違ったものを頼んだような気になる」(30代男性)。「へりくだっているようだが、ぞんざいな気持ちがみえる」(40代男性)

     2位は「○○円からお預かりします」。「なぜ『から』をつけるのか、理解できない」という声が大半を占める。「丁寧に話しているつもりだろうが、文法的におかしい」(30代女性)

     飲食店などの接客用語だけに心配する人が多い。

     「時代の流れもあるから若者言葉はいろいろあっていいと思うが、万人を相手にする接客用語はきちんと使うべきだ」(30代女性)

     「汚い言葉は消えるのが早いし、使うのも特定の世代。むしろ妙な丁寧語が世代を超えて広がっているのが気になる」(40代男性)

     3位の「私って○○じゃないですか」には「押しつけがましい」「自意識過剰」という意見が目立つ。「世界が自分を中心に回っていると勘違いしているのではないか」(20代男性)

     6位の「ゲロうま」は「とてもおいしい」という意味の若者言葉。「言葉が汚い」「気分が悪くなる」と嫌悪感をおぼえる人が多い。

     9位の「うざい」は「必要以上に相手を傷つける」「存在を否定されたような気分になる」。子どもにいわれてショックを受ける親が少なくない。

     では、研究者からみるとどうか。国立国語研究所所長の杉戸清樹さんは「言葉は変化するもの」と話す。「言葉には人間関係を調整する機能があり、論理的には不要な言葉でも、それを入れることで柔らかい物言いになる場合がある。語感の悪い言葉はいずれすたれていく。相手との関係に応じて臨機応変に言葉を使いこなすことが大切だ」

    教育追いつかず悪循環

     「○○でよろしかったでしょうか」「○○円からお預かりします」といった言葉は、どこから出てきたのか。コンビニエンスストアやファミリーレストランの接客用語が始まりと考える人が多いようだ。

     ただ、主なコンビニや外食チェーンは「言葉づかいまで細かく設定したマニュアルはつくっていない」(セブン―イレブン・ジャパン)と「接客マニュアル犯人説」を否定する。各社はこうした言葉づかいをやめさせようと努めているという。

     ロイヤルホストを運営するロイヤルホールディングスは顧客の苦情が増えたことを受け、2003年1月、「○○からお預かりします」「よろしかったでしょうか」など5つの禁止用語を全国の店に通達した。

     デニーズジャパンも同時期に同様の通達を出した。しかし、その後もなかなか改善されず、2005年5月、2度目の通達を出した。

     各チェーンとも「人の入れ替わりが早く、教育が追いつかないこともある。その一方で、先輩アルバイトの間違った言葉づかいを新人がまねしてしまう」(デニーズジャパン)。悪循環に陥っているようだ。

     NHK放送文化研究所研究員の塩田雄大さんは、フリーターがコンビニやファミレスで働き始めたものの、言葉づかいを含めた就業教育が十分でないため、自分たちなりの丁寧語を開発していったとみている。

     「よろしかったでしょうか」などの過去形表現は一部地域で丁寧語として使われているという説もある。その出身者が「首都圏などで働いた際、方言と知らずに使い始めた」(塩田さん)。

     「○○円からお預かりします」は、アルバイト先で金額の復唱を指導されたものの「○○円、お預かりします」という表現に「落ち着きのなさを感じた人たちの間で『から』という助詞をつけるようになったのではないか」とみている。

    1 「○○でよろしかったでしょうか」 499
    2 「○○円からお預かりします」 414
    3 「私って○○じゃないですか」 329
    4 「○○のほう」 323
    5 「私的には」 252
    6 「ゲロうま」 236
    7 初対面なのに友達のような口調 235
    8 語尾を上げる話し方 224
    9 「うざい」 215
    10 目上の人に対する「ご苦労さま」 194
    11 「お名前さまいただけますか」 181
    12 否定を伴わない「全然○○」 177
    13 「○○なくない?」 168
    14 「きもい」 158
    15 「てゆーか」 147
    16 「やばい」 120
    17 ら抜き言葉 115
    18 「ぶっちゃけ」 108
    19 「ビミョー」 106
    20 「きしょい」 99
    20 「むかつく」 99



    【調査方法】 「NIKKEIプラス1」の読者モニターに9月中旬にインターネットで調査。8月下旬の自由回答形式による予備調査であがったものなど、34の候補のなかから「最近の言葉づかいで気になるもの」を5つまで選んでもらった。有効回答は1122。
    [PR]
  • by panchan1121 | 2005-10-01 22:42 | Lifestyle/LifeHack | Trackback | Comments(0)
    トラックバックURL : http://panchan.exblog.jp/tb/2281368
    トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    ※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    << Scene2071 スブリンタ... Scene2069 清原。。。 >>