伝説のKOBECCOです。  阪神淡路大震災からまもなく20年。未だ個人的には、復興できずです(泣)。 駅風呂生活まもなく11年。 現在、コメントは、承認制にさせていただいております。
by ぱんちゃん。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
タグ
(2144)
(1763)
(1459)
(1115)
(429)
(405)
(271)
(239)
(206)
(199)
(178)
(162)
(140)
(129)
(117)
(116)
(114)
(101)
(97)
(96)
(94)
(91)
(56)
(52)
(52)
(48)
(47)
(47)
(46)
(46)
以前の記事
My Portfolio  
★★★ Link page ★★★
excite
エキサイトブログ向上委員会
エキサイトブログからのお知らせ
excite ニュース
excite ブログニュース
日刊エキブロ新聞
誕生日トラバ
 by さらば自由と放埓の日々よ


☆Weblog
BlogPeople Link List
Bloglines

テクノラティ

☆Open Source
mozillaZine 日本語版
ウィキペディア日本語版

☆Mobile Music
iPod情報局(Digital ARENA)

☆Digital Library
高度映像情報センター(AVCC)
地域資料デジタル化研究会
図書館員のためのインターネット

山中湖情報創造館


☆misc on e-Learning etc...
公共ホームページ運動:good site (AVCC)


☆lifestyle
私のサッカー関連リンク集

私のF1関連リンク集

私の映画関連リンク集

有名人ブログリンク集
 (INTERNET Watch

☆ Information Technology ☆

戸根勤のネットワーク情報

☆☆☆ Kobe City ☆☆

おすすめ神戸リンク集。

☆☆☆ Gourmet ☆☆☆
danchu online

☆link,link,link ☆
CLOCKLINK.COM(JPN)
パンダ研究所


★★★ My Profile ★★★

こっち


★★★ exblog  link ★★★

100を越えちゃいましたので、別管理にしてます。
いろいろいじってますので、気にしないでくださいね。
Link List
 powered by BlogPeople

Subscribe with Bloglines


★★★★★ toys ★★★★★
RSS feed meter for http://panchan.exblog.jp


-- tribute blog --


テクノラティプロフィール

BLOG鑑定書BLOG鑑定書BLOG鑑定結果

あわせて読みたいブログパーツ


My Profile by iddy

ライフログ
最新のコメント
でるとろん さま コ..
by panchan1121 at 08:03
>アカデミーの外国作品賞..
by でるとろん at 23:27
いきゅうさま。 こちら..
by panchan1121 at 00:11
あけましておめでとうござ..
by ikkyuu_as_cousaku at 12:10
mori2 さま いや..
by panchan1121 at 17:16
お久しぶりです! おや..
by mori2fm at 01:46
☆ Zebra さん。 ..
by panchan1121 at 16:31
はじめまして panch..
by zebra at 21:52
☆みにうささん。 ご無..
by panchan1121 at 09:10
今年はこちらも異常なくら..
by miniusagi52 at 22:03
最新のトラックバック
カテゴリ:Requiem( 30 )
(仮)ミスターチンパンさん
亀井一成さん 逝く


お疲れ様でした。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by panchan1121 | 2010-09-14 22:00 | Requiem | Trackback | Comments(0)
ロッキー青木さん
亡くなったそうですね

ちょっと年齢もびっくり。

ご冥福をお祈りします。

記事内容は追記あります。
[PR]
by panchan1121 | 2008-07-12 13:00 | Requiem | Trackback | Comments(0)
この一年は、なんだったのだろう・・・
建築家黒川紀章さん死去 参院選にも立候補 73歳
2007年10月12日17時06分
世界的な建築家として知られ、文化功労者の黒川紀章(くろかわ・きしょう)さんが12日午前8時ごろ、心不全のため入院中の都内の病院で死去した。73歳だった。連絡先は東京都港区赤坂1の12の32アーク森ビル13階。葬儀・告別式は未定。

a0022038_1822990.jpg愛知県生まれ。京都大を卒業後、東大大学院で丹下健三氏に学ぶ。初期の代表作は72年の中銀カプセルタワーなど。今年1月に開館した国立新美術館なども手がけた。

 今年4月、都知事選に立候補して落選。同7月の参院選でも自ら立ち上げた共生新党から立候補したが、落選した。


今思うと、今年の選挙への立候補と選挙活動は、終幕へのパフォーマンスだったように思えてしかたありません。

っていうか、死因から、なにか気になることがあるのですが、それは、はっきりするまではアレでナニします。

彼の作品は、華があったとおもいます。
素人なりに見て、丹下先生同様、とても荘厳な部分も自由な部分ももった作品が多かったかな。

晩年(となってしまうか)は、それこそ、奔放だったんだろうと推察しますが、何か伝えたいことがあったのかも。

満足だったのだろうか。


こころよりご冥福をお祈りします。

追記:nice さんに tb いれちゃいました(あれ、最近訃報ばっか(汗))。

写真
[PR]
by panchan1121 | 2007-10-12 18:20 | Requiem | Trackback(1) | Comments(2)
また一人戦後の生き証人が。
作家の小田実さんが死去 国際的な反戦運動に尽力
2007年07月30日03時52分
 反戦、反核など国際的な市民運動に取り組んだ作家で、「ベトナムに平和を!市民連合(ベ平連)」元代表の小田実(おだ・まこと)さんが30日午前2時5分、胃がんのため東京都内の病院で死去した。75歳だった。自宅は公表していない。

a0022038_652821.jpg 1932年大阪市生まれ。45年の敗戦前日の8月14日に大阪大空襲を体験、そこで目の当たりにして後に「難死」と呼んだ「無意味な死」への怒りが言論活動や市民運動の源泉となった。

 東京大文学部卒業後の58年、フルブライト留学生として米国ハーバード大学へ。このときの体験とそれに続く欧州・アジア巡りをつづった1日1ドルの貧乏旅行記「何でも見てやろう」(61年)がベストセラーに。飾り気のない文体と世界の人々と同じ高さの目線で向き合う姿勢が共感を呼んだ。

 65年、ベトナム戦争に反対して哲学者の鶴見俊輔さん、作家の開高健さんらとベ平連を結成。米ワシントン・ポスト紙に日本語で「殺すな」と大書した反戦広告を掲載するなど、運動の支柱となった。

 ベ平連解散後も、執筆の傍ら政治問題と正面から向き合い、市民の側から発言を続けた。76年には北朝鮮を訪問して当時の金日成主席と会見。87年の東京都知事選では当時の社会党から立候補を打診され、断った。

 95年の阪神大震災は自宅で被災。公的支援の貧弱さを身をもって体験、被災者支援法成立に尽力した。04年6月、作家大江健三郎さんや評論家加藤周一さんらと、憲法を守る「九条の会」の呼びかけ人となった。

 小説では庶民の生活に根ざした素材と言葉で、心のひだへ分け入った。「HIROSHIMA」で88年、第三世界最高の文学賞とされるロータス賞を受賞。97年に川端康成文学賞を受けた「『アボジ』を踏む」は演劇にもなった。

 07年春に末期がんがわかり、親しい知人に手紙で病状を明らかにしていた。著書「中流の復興」では、武器を売らぬ平和経済で繁栄したことが日本の誇りであり、その基盤となった中流層の復権を訴えた。


実体験から得たことを平易な文章で語るその文体もあって、結構書籍は読んでました。
私たちの世代では、「朝生」初期のころの論客でしたっけ。
なんという偶然か、参議院選で自民党の歴史的大敗が確定した時間に旅立たれました。
お亡くなりになる直前まで、現在を憂いていたのかもしれません。

戦争だけでなく、被災した阪神・淡路大震災の復興活動にも自身の目線で対応されてました。
その後、中越、能登、中越沖と大きな地震がありましたが、教訓は生かされたのだろうか。

アメリカの銀行から、アメリカの犬になりつつある日本にとって、この人の自分目線でシンプルかつ人にやさしい行動は見習い、実践する時期にあるのかもしれません。

生前のご活躍を改めてしのび、こころよりご冥福を申し上げます。
[PR]
by panchan1121 | 2007-07-30 23:57 | Requiem | Trackback | Comments(0)
頑固一徹なイメージが忘れられません。
個性的な脇役として親しまれた俳優の高松英郎さん死去
2007年02月27日19時57分
 映画やテレビドラマの個性的な脇役として親しまれた俳優の高松英郎(たかまつ・ひでお、本名武市哲郎=たけいち・てつお)さんが26日午前、心筋梗塞(こうそく)のため死去した。77歳だった。葬儀は近親者のみで行う。

 高知県出身。51年に大映に入社し、増村保造監督の「巨人と玩具」「黒の試走車」などに出演した。60年代になってテレビに活動の軸足を移し、「柔道一直線」で厳しい師匠の車周作(くるま・しゅうさく)役として人気を集めたほか、「天と地と」「雲のじゅうたん」などのNHKドラマにも出演。87年にはB・ベルトルッチ監督の映画「ラストエンペラー」に軍人役で出演した。



確か、味の素の「ほんだし」でも頑固親父を演じてましたし、日テレさんの野球のCMでは、とうちゃん(星一徹)もやってらっしゃいました。

自分の中では、頑固親父といえば、まずは、この人が浮かんでしまいます。

最近は、表には出てらっしゃらなかったのですが、静かな余生をお過ごしだったのでしょうね。

故人の生前の活躍を偲び、心よりご冥福をお祈りします。

ほとんど、おくやみ blog になってきてる(汗)。
[PR]
by panchan1121 | 2007-02-27 20:42 | Requiem | Trackback | Comments(0)
今夜はチキンラーメンにしよ。
安藤百福氏死去 日清食品創業者会長
<訃報>安藤百福さん 飢えからの解放決意…破産乗り越え
日清食品創業者会長の安藤百福さん死去 即席めんを開発


子供のころから、親には怒られてましたが、インスタント食品、好きでした。
チキンラーメン、出前一丁、カップヌードル、どん兵衛、UFOと、食べたものは数知れず。
子供のころは、なぜか「カップヌードルのコマソン」がちゃんと歌えたそうです、私。

レトルト食品の害についてはいろいろとありますが、それでも世界中がカップヌードルを食べられるといった、日本のラーメン文化が広がった立役者でもあるといえます。


記念館の仕事があり、少しだけこの方にお会いできたのですが、目力ありました。
金儲けだけでなく、社会貢献ありきの姿勢、いまの時代には必要なことかもしれませんね。

こころよりご冥福をお祈りします。

参考記事。
[PR]
by panchan1121 | 2007-01-06 12:08 | Requiem | Trackback | Comments(2)
8月はなんの月。
8月もあと数分で終わり。
今月は、家のことでほとんどの休みを使うだろうと思っていたのですが、やっぱり夏を楽しまんとばかりに方々に行ってらっしゃる記事を見るとやっぱりうらやましいですね。

で、私はというと。
[PR]
by panchan1121 | 2006-08-31 23:55 | Requiem | Trackback | Comments(0)
ふと感じたこと
前ボタンのスーツみたいなワンピース(ワンピース・スーツでいいのかな)って...
特にボタン上から二つくらい外すと・・・

 ・・・・

 ・・・・(ダメ)


うーん、疲れてるなぁ(爆)


どんな服かは、鋭意検索ちうです。
[PR]
by panchan1121 | 2006-07-26 13:23 | Requiem | Trackback | Comments(0)
Scene2852 その顔は撮られたくないですね。
<お葬式>カメラ付き携帯で最期の顔パチリ 困惑派・理解派


最後のお別れって、私の地方では、花を手向け、故人の生前をしのび、冥土への旅立ちを送るのです。
正直、安らかな顔をしておりますが、死に至るまでに闘病のあとがあり、正直、いくら死化粧してもその痕は残っていたりします。
どうだったろうか。私の覚えている親族は、祖父と父ですが、いずれも闘病の後だったので、まあ、その顔は、その痛みやつらさから開放された顔をしておりましたと記憶しています。
父のときは、湯灌にもいましたからわかります。
その前に、何度か手術をしておりまして、そのあと、麻酔が切れていない状態の父も見て、なんとなく情けなくなったこともありますが、それとは違った佇まいがあったことを思い出しました。

そのときにカシャッっとやる方。
せっかく、遺影を選んだり、死化粧をしたりと家族は考えているんですが、その姿を撮するのでしょうか?
やっぱり、だんだんと他人事になっているような気がします。
せめて、葬儀では、故人の生前をしのび、死に至るまでの闘病期間をねぎらう気持ちも持ちたいと思います。
自分もその瞬間に撮っている人を見たら、その携帯電話を壊したい気がしますね。
その顔はその場での鎮魂の願いをこめて、思い出にしまっておきましょうよ。

でも、私たちと同年代の方や以上の方でも撮られていることにショックでした。

※祖父の命日にあわせました。

trackback from
  冗談じゃないよ by ありふれた毎日。
  エンゼルメイク by しんぞぉのおんな

記事全文。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-19 20:00 | Requiem | Trackback | Comments(2)
Scene1838 準備。
a0022038_911585.jpg

ちょっと早いのですが、あれから一年
いろいろありました
まだまだ 厳しいです
[PR]
by panchan1121 | 2005-08-28 09:11 | Requiem | Trackback | Comments(0)