伝説のKOBECCOです。  阪神淡路大震災からまもなく20年。未だ個人的には、復興できずです(泣)。 駅風呂生活まもなく11年。 現在、コメントは、承認制にさせていただいております。
by ぱんちゃん。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
タグ
(2144)
(1763)
(1459)
(1115)
(435)
(411)
(271)
(239)
(206)
(199)
(178)
(162)
(140)
(129)
(123)
(116)
(114)
(101)
(97)
(96)
(94)
(91)
(56)
(52)
(52)
(48)
(47)
(47)
(46)
(46)
以前の記事
My Portfolio  
★★★ Link page ★★★
excite
エキサイトブログ向上委員会
エキサイトブログからのお知らせ
excite ニュース
excite ブログニュース
日刊エキブロ新聞
誕生日トラバ
 by さらば自由と放埓の日々よ


☆Weblog
BlogPeople Link List
Bloglines

テクノラティ

☆Open Source
mozillaZine 日本語版
ウィキペディア日本語版

☆Mobile Music
iPod情報局(Digital ARENA)

☆Digital Library
高度映像情報センター(AVCC)
地域資料デジタル化研究会
図書館員のためのインターネット

山中湖情報創造館


☆misc on e-Learning etc...
公共ホームページ運動:good site (AVCC)


☆lifestyle
私のサッカー関連リンク集

私のF1関連リンク集

私の映画関連リンク集

有名人ブログリンク集
 (INTERNET Watch

☆ Information Technology ☆

戸根勤のネットワーク情報

☆☆☆ Kobe City ☆☆

おすすめ神戸リンク集。

☆☆☆ Gourmet ☆☆☆
danchu online

☆link,link,link ☆
CLOCKLINK.COM(JPN)
パンダ研究所


★★★ My Profile ★★★

こっち


★★★ exblog  link ★★★

100を越えちゃいましたので、別管理にしてます。
いろいろいじってますので、気にしないでくださいね。
Link List
 powered by BlogPeople

Subscribe with Bloglines


★★★★★ toys ★★★★★
RSS feed meter for http://panchan.exblog.jp


-- tribute blog --


テクノラティプロフィール

BLOG鑑定書BLOG鑑定書BLOG鑑定結果

あわせて読みたいブログパーツ


My Profile by iddy

ライフログ
最新のコメント
でるとろん さま コ..
by panchan1121 at 08:03
>アカデミーの外国作品賞..
by でるとろん at 23:27
いきゅうさま。 こちら..
by panchan1121 at 00:11
あけましておめでとうござ..
by ikkyuu_as_cousaku at 12:10
mori2 さま いや..
by panchan1121 at 17:16
お久しぶりです! おや..
by mori2fm at 01:46
☆ Zebra さん。 ..
by panchan1121 at 16:31
はじめまして panch..
by zebra at 21:52
☆みにうささん。 ご無..
by panchan1121 at 09:10
今年はこちらも異常なくら..
by miniusagi52 at 22:03
最新のトラックバック
カテゴリ:Torino 2006( 17 )
Scene2895 トリノ、終わったぁ。
五輪=トリノ冬季五輪が閉幕、17日間の熱戦が終了

「もうちょっとだった」がすべてでしたね。

これは、追記します。

JOCの公式Webサイトには、入賞者リストが、ありました。
メダルは女子フィギュアスケート荒川静香選手の金メダルだけですが、入賞者は、41(団体なども1と勘定)いました。
1976年のインスブルックとは、まったく違うんですよね。
評価はしてあげるべきかな。
それよりも、5つなんていったスタッフ側は責めるべきですね。
強化費を十分に集められず、1年中リンクがあるスケートや南半球に移動してでも強化するスキーとはまったく違いますね。
なので、個人でやれば、やっぱり、ある程度までいけるがそれ以上は、なにか強いものが必要。
ひとつは、協力体制でしょうね。
もうひとつは、メダル取るための意識の差。
この記事 で見ましたが、メダルを取るのは、意気込みを見せたりするのでなく、個人の意識をいかに集中し、高めるか。
この点で、今回の選手で本当に試合に集中できたのは何人いるか。
それこそ、荒川、村主、及川、皆川、上村、そして岡崎といった上位に入賞した選手は、表現はさまざまではあるが、競技に集中できたから結果がでたのではないだろうか。
マスコミに踊らされた選手、高をくくった選手、あせってしまった選手など、いるが、その意識の持ち方というのは、納得できました。

これは、いつの時代でも同じでしょうね。
120%の力を出し切った選手は晴れ晴れしてるでしょうね。

4年後に向けて。
個々の戦いは始まっている。

exciteニュース。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-28 08:41 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)
Scene2879 回転、おしかったですね。
男子回転で、皆川賢太郎選手が4位タイ、湯浅直樹選手が7位に入りました。
佐々木選手は旗門不通過で棄権になってます。

猪谷千春選手以来50年ぶりのメダルにはならなかったんですが、でも、細かい技の回転の選手層がここまでになっているとは思いませんでした。

海和、岡部、? 佐々木ときたアルペンスラロームのスペシャリストも今後も続くかな。
(選手名、わかったら追記します)
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-26 10:13 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)
Scene2869 荒川、日本人初の金。
<フィギュア速報>荒川が金メダル 村主4位
<フィギュア>荒川「金」、村主4位、安藤は15位
<フィギュア>荒川、勝因は後半の3連続ジャンプ
荒川「金」、五輪フィギュア初 日本待望のメダル1号
荒川が金メダル、村主4位 フィギュア
荒川が金メダル獲得 村主は4位、安藤15位、


パラヴェーラに君が代が鳴り響き、センターポールに日の丸が上がりました。

先程まで見てましたが、荒川選手、鮮やかで大きく演技ができました。
一見、むずかしそうに見えないですが、流れもよく、しなやかでした。
それにしても、スルツカヤの転倒、コーエンのミスと思わぬことがおきました。
これがオリンピック、4年に一度の魔物が今回は荒川選手に味方したような気がします。

世界選手権優勝で一度は決めた引退を撤回しての今大会出場。
本人も enjoy できたのが勝因かと思います。
インタビューでも楽しんだことを強調してましたね。
観客も途中から手拍子や拍手がはいることで、彼女の演技に見事に魅了された感じでした。

村主選手の採点には、辛いんじゃないかという意見もありますが、素人が単純に見た感じでは、艶やかなところがメダルの二人との違いかもしれませんね。
彼女の表情にちょっとつらい感じがでるんですよね。
自然な顔なんですけど、もう、こうなるとどうだとは言えません。
そんな感じ、演技はすごいんですが、小さくまとまったととられたかも。。。
それでも、フリーでは、荒川の次によかったと思いますけど、よくやりましたと思います。

安藤選手は、果敢に4回転に挑みました。
結果、着地に失敗、その後も転倒があり、やはりメンタル面での動揺はあったのかもしれません。
ちょっと演技後の悲しそうな顔もありましたが、そのチャレンジ精神を評価してあげたいですね。
バンクーバーでの飛躍、浅田真央選手との争いまで行けばいいですね。

ようやくメダルが日本にきました。
0ではなかったってよかったですね。

改めて、
荒川選手、優勝おめでとうございます。
プロになっても演技の向上を期待したいです。
村主選手、安藤選手、お疲れ様でした。
一人だけではモチベーションは上がりません。
たまたま、調子がよかったのが荒川選手だったということで。。。


trackback from
  プラスαの「何か」 by 百花繚乱「ぼたんの屋敷」
  金メダル、おめでとう! by 偶然の旅人
  オリンピック放送のみどころ by こづつみは 石橋を叩きまくる
  (女子フィギュアは、リンクだけね(ゴメン))
  

参考記事。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-24 07:00 | Torino 2006 | Trackback(9) | Comments(5)
Scene2861 荒川3位、村主4位、安藤8位。
すごい戦いになりました。
コーエン、スルツカヤ、荒川の3人が66点台、村主が61.75で追う。
フリーもミスが許されない状況となりました。

しかし、コーエンの演技は優雅ですよね。
ソルトレークより一回り大きくなってます。
スルツカヤはそれこそ、バレエのような感じかな。

荒川はそれそころ大きな演技だったかな。
村主は、安定感ある日本人っぽい雰囲気。
いずれも完璧でしたね。

これは楽しみになりました。

最後に朗報がくるかな?

美矩ちゃんは、ちょっと硬かったかな?
でも大きく演技ができたと私は感じました。

明後日のフリーも全員入賞もですが、それよりものびのびとした大きな演技を期待します。

追記:当初、あわてて出てきたので、ミキティの順位を7位にしてましたです。
   カラーさん、鍵でないコメント(爆)ありがとうm(_ _)m。


ショートプログラム終了! (八木沼純子トリノ応援ブログ
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-22 07:24 | Torino 2006 | Trackback | Comments(2)
Scene2857 女子カーリングは、準決勝に進めず。
昨夜からですと、ジャンプ団体は、岡部、葛西がK点(125m)越えをしても、6位。
予想されたとは言え残念かな。
長野五輪後のルール変更から低迷してますね。

ルール改正については、色々と言われてますが、反対に日本の発言権が高い、柔道、体操、バレーボールなどでは、逆にやっているかもしれない。

カーリングは、イタリアには勝ったのですが、スイスに敗れ、準決勝に進めず。

それにしても、「シムソンズ」の効果もあり、周りでもカーリングの注目はあがってます。

御近所のブロガーさんも続々と記事があがってますね

岡崎朋美、上村愛子、安藤美矩に続き、小野寺せんしゅがアイドル化しつつあります

個人的には長野の時に知りました
ボウリングとチェスのあいのこ(誰かは大きなおはじきと言ってますが)のようなこの競技
できるようでできないですね

大回転の佐々木はスラロームのスペシャリストだから次の回転かな

今夜は、複合スプリントと女子フィギュア ショートプログラム
会心の演技を期待したいですね
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-21 07:39 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)
Scene2854 岡崎さんお疲れさまでした
1000mは、かなり下位でした。

でも、がんばりました。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-20 13:18 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)
Scene2848 ジャンプはようやく岡部が8位入賞。
これが実力ですかね。
現在の。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-19 08:15 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)
Scene2843 お疲れ、藤森7位入賞。
昨日では、女子スノーボードクロスで、藤森選手が7位に入賞したことが一番になるのでしょうか。
彼女も、ある種、ぶっ飛びコメントを出したりしてましたが、運も見方に付け、見事にsemi final まで進みました。

って、まあ、実力の範囲でしょうね。この辺が。

スケルトンの越選手は11位でした。お疲れ様でした。

ジャンプは、無事一戸選手が残り1枠に入り、決勝進出しました。
今日も、スキー板失格はあったようですね。
まだ、このルールは徹底されてないのかな。

今夜は、深夜にジャンプラージヒルの決勝もあります。
また、みてしまうんだろうな。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-18 08:38 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)
Scene2841 高橋8位。
でも、何とかなった。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-17 10:57 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)
Scene2834 世の中甘くないなぁ。
昨日のトリノは、善戦と言う言葉しか出てこない状態。
男子のモーグルは、上野選手がなんとか決勝まで残ったが20位(最下位)。
カーリングもノルウェーには、完敗。
スピードスケートの追い抜きは、QF(Quarter Final準々決勝)まで進んだけど、相手のアクシデントに支えられただけ。
複合前半のジャンプも1回目で5位では、メダルはむずかしいですね。

行く前はなんか浮かれていたようにも見えるJOCでしたが、強化策は各団体任せですからね。
水泳や体操がアテネで復活した様に、冬季競技も共同で強化できることがあるかもしれませんね。

って、まだ、半分も終わってないし。

追記:このpostは、上げ忘れたので時間いじってます。
[PR]
by panchan1121 | 2006-02-16 07:47 | Torino 2006 | Trackback | Comments(0)