伝説のKOBECCOです。  阪神淡路大震災からまもなく20年。未だ個人的には、復興できずです(泣)。 駅風呂生活まもなく11年。 現在、コメントは、承認制にさせていただいております。
by ぱんちゃん。
検索
カテゴリ
タグ
(2144)
(1763)
(1459)
(1115)
(435)
(411)
(271)
(239)
(206)
(199)
(178)
(162)
(140)
(129)
(123)
(116)
(114)
(101)
(97)
(96)
(94)
(91)
(56)
(52)
(52)
(48)
(47)
(47)
(46)
(46)
以前の記事
My Portfolio  
★★★ Link page ★★★
excite
エキサイトブログ向上委員会
エキサイトブログからのお知らせ
excite ニュース
excite ブログニュース
日刊エキブロ新聞
誕生日トラバ
 by さらば自由と放埓の日々よ


☆Weblog
BlogPeople Link List
Bloglines

テクノラティ

☆Open Source
mozillaZine 日本語版
ウィキペディア日本語版

☆Mobile Music
iPod情報局(Digital ARENA)

☆Digital Library
高度映像情報センター(AVCC)
地域資料デジタル化研究会
図書館員のためのインターネット

山中湖情報創造館


☆misc on e-Learning etc...
公共ホームページ運動:good site (AVCC)


☆lifestyle
私のサッカー関連リンク集

私のF1関連リンク集

私の映画関連リンク集

有名人ブログリンク集
 (INTERNET Watch

☆ Information Technology ☆

戸根勤のネットワーク情報

☆☆☆ Kobe City ☆☆

おすすめ神戸リンク集。

☆☆☆ Gourmet ☆☆☆
danchu online

☆link,link,link ☆
CLOCKLINK.COM(JPN)
パンダ研究所


★★★ My Profile ★★★

こっち


★★★ exblog  link ★★★

100を越えちゃいましたので、別管理にしてます。
いろいろいじってますので、気にしないでくださいね。
Link List
 powered by BlogPeople

Subscribe with Bloglines


★★★★★ toys ★★★★★
RSS feed meter for http://panchan.exblog.jp


-- tribute blog --


テクノラティプロフィール

BLOG鑑定書BLOG鑑定書BLOG鑑定結果

あわせて読みたいブログパーツ


My Profile by iddy

ライフログ
最新のコメント
でるとろん さま コ..
by panchan1121 at 08:03
>アカデミーの外国作品賞..
by でるとろん at 23:27
いきゅうさま。 こちら..
by panchan1121 at 00:11
あけましておめでとうござ..
by ikkyuu_as_cousaku at 12:10
mori2 さま いや..
by panchan1121 at 17:16
お久しぶりです! おや..
by mori2fm at 01:46
☆ Zebra さん。 ..
by panchan1121 at 16:31
はじめまして panch..
by zebra at 21:52
☆みにうささん。 ご無..
by panchan1121 at 09:10
今年はこちらも異常なくら..
by miniusagi52 at 22:03
最新のトラックバック
<   2006年 09月 ( 208 )   > この月の画像一覧
9月実績報告。
ネームカードのほうの記録を上げますね。

More
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 23:59 | My Weblog log | Trackback | Comments(0)
えび さえ
昨日の話題で、某女性から、女性の好みの質問があったのだけど、
一番盛り上がったのは、このCM

二次元に生きるBちゃん以外、みんな黒フラン(笑)。
「あの笑顔が、ちょっと無理っぽい」っていうのが理由だったかな。

でも、彼女曰く、「ちょい憂い系って男性弱いのよね」
うん、そんな表情できる人がいいかも。

あ、赤フランさんは、声聞いてちょっと幻滅って人もいたね。
彼女も二次元までかも。。。

まあ、隣で話をする分にはすごくいいです(爆)。

他のネタ。
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 23:52 | Girl | Trackback | Comments(0)
女性も大変ね
今週は、なぜか女性と話すことが多かった一週間。

月曜日は、バカンス帰りのLさん。
まあ、ワイハだったこともあり、ご飯の話や子供とでれでれカップルが多いという話もありましたが、そんな話よりも盛り上がったのが、数々の武勇伝。
これは、書けないのだけど、ほぼバイリンガルな彼女らしい内容に驚くと同時にこのまま何処まで突っ走れるのかとちょっと心配に。
まあ、そろそろ近いのかな、幸せが。

火曜日は、某ピアニストさん。
まあ、女性と父と母と娘を担当している彼女(まあ親の顔は見せるわけもないが)。
この年代(彼女はもっと若いですよ)になるとあることについての話がたくさん出た。
東京という街のいいところと悪いところもよく分かってる彼女。
仕事もそつないし、時々彼女のボーカルも聞きたくなる。
ここ数週間は大変だろうけど、身体は大切に。

水曜日は、某女史(この表現がいいな)。
ある会社を今月末でやめる彼女は、仕事の話とかをしていたが、やっぱり出ました、武勇伝(笑)。
地方都市で海外からの留学生に追い掛け回された話は、凄かった。
単身渡欧し、結婚、離婚後、日本で女手一つで2人の子供を育てた彼女。
これからは、自分のことができると話している時は、とてもうれしそうだった。
今の状況ではなかなか仕事が増えてないのがあるんだけど。
でも、実力はありそうだから、仕事は回ってくるだろうな。

木曜日は、某母娘と某所の秘書の女性。
このお店には、たまに顔を出す程度にしている。
下町のちゃきちゃきな娘さんの話も豪快。
お母さんの薀蓄もまあ、小言もあるのだけど聞けるかな。
秘書の女性は、最近お会いしてなかったけど、久々に話をした。
個人の事務所だけどシステムを変えたようで、ちょっと戸惑っている人がいてなんていうところが、もう人を使っている立場ならではの話。
小一時間でしたが、ちょっと深酒があったというから、心配かな。

金曜日は、再び某女史との対決かと思われたが、とある女性。
あんまり一人では呑まないんですよっていう彼女が久々に来た理由は、某女史がこの地最後となったのでお礼をと来たらしい。
3時間もいたので、かなり酔っていた。
まあ、仕事では苦労している様で、話し出した瞬間、泣いていた。
まだ若いのだろうけど気を張ってるんだろうな。
でも、そんな彼女が頼る某女史も、そこは心得ている。
無理はしないほうがいいな。

土曜日は、中央線沿線の女性のお店。
いつも元気をもらうお店で元気な彼女。
男ばかりのところで男をやっている彼女も女性なんですよね。
まあ、いつものメンバーと話したのですが、ちょっとつれてきた人が固かったかな。
珍しく政治の話も出たのだけど、内容はここでは書けないので。
一つだけあるのは、別なところで話題にします。

日本では、ひとり呑みは寂しいと言われるがそうなんだろうか。
彼女たちは、それこそ、職場で、使えない?男性を立てながら仕事をしたり、それこそ、立派に男性と対等にやってたりするのだろうが、そんな気持ちを開放する時間は少ないのだと思う。
そんなときに、気の利いた店で気心の知れた女将さんや大将と話したりするのも開放できる瞬間なのかもしれない。

金曜日の彼女以外は、そのポジションに来るまでにはいろいろあったと思う人である。
自分のことをきちんと理解しでも、向上心があって、前向きな人だと思う。
そんな人たちでもクールダウンする場は必要なんですね。

ちなみにLさんは、また別格なので(笑)。
いい知らせが聞きたいな。私がそこにいける間に。

人生なんて一度なんだから、生命をもらったものとしては、次の世代につなげる必要はあるが、それで終わるもよし、自分を精一杯使って走るもよし、要は、受動的でなく能動的に行きたいですよね。

そんなことを思った一週間。
ひとりくらいは一緒に老人ホームにいってくれるかな。
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 23:51 | 呑んでますか? | Trackback | Comments(0)
めっけ
a0022038_21311980.jpg


某、「やきとりの名店」は、ここにて仮営業だそうです。
立ち飲みにしても50人くらいしか入らないですね。
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 21:31 | Tokyo | Trackback | Comments(0)
終わった。
なんで福原やねん
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 18:11 | Sports | Trackback | Comments(2)
夕暮れ時は寂しそう
a0022038_17483410.jpg


古いからなあ
わかんないだろうなぁ
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 17:48 | Tokyo | Trackback | Comments(2)
久々に来ました。
a0022038_17161122.jpg


せっかく、湯島まで来たので、サッカー好きとしては、ここに立ち寄りました。
まあ、ゆっくりできました。
10月末にリニューアルを控え、なくなるんだろうな、カーン人形、トルシエの直筆ホワイトボードを見てました。
当然、映像も見ましたよ。
今度の代表は小粒になった と言われてて、今回は、チケットがあまってるとの噂もありますが、そこは、天下の「某巨大広告代理店」が仕切る興行。
当日売りを残しているのですよ。

って、ヒデよ帰ってきて!っていう叫びも聞こえる昨今、スタイルができないと世界とは戦えないことも分かった日本サッカー。
オフト→加茂・岡田→トルシエと監督の色で作ったチームでなく、日本流スタイルができるかどうか。。。

今回もメンバー発表は、J終了後。
選手のみなさんお疲れ様です。
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 17:16 | Football | Trackback | Comments(0)
お願いします。
a0022038_17145397.jpg

[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 17:14 | Tokyo | Trackback | Comments(0)
今回は、海外組を呼ぶか?
オシムの昨日の発言が記事になっている。
中村俊輔、高原、松井、中田浩二のチェックはしてるというもの。
そうだろう、ジーコのときもあれだけいいつつも、海外組は、クラブチームを優先していた(いやさせられていた)。
それでも、レギュラーどころか、ベンチ入りメンバーにも入らない選手ばかりになった。
それでは、実は、呼べない。
なぜなら、世界の一流の中で、自分のポジションをつかめない選手が、内弁慶で日本やアジアでやっていても効果はないし、国内で頑張っている選手のほうが、コンディションがいいはずだからである。

どんな選手が来ても、ウォームアップをしながら、戦術を考え、基本的なベクトルをあわせてゲームをする。

そんなチーム作りをオシムは進めていくだろう。

だから、あるマイミクさんには、話したけれど、2年後には、代表の形ができていると思う。
そのときには、ジェフとレッズだけという状況から変わっていることが、日本代表の底上げにもなっているのだと思うが。
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-30 15:05 | Football | Trackback | Comments(0)
三すくみの戦いか。
<競馬>凱旋門賞の枠順発表 ディープインパクトは1番枠に


8頭立てだそうですから、もう、ごちゃつくことはないとおもいますが、スタートが課題になるかもしれませんね。

うーん、わくわくしてきました。

なんか、向こうの馬券プレゼントなんてのをやってるところもあるようです。

追記 あちらの場合、馬番とゲートは違うそうで、ディープインパクトはハリケーンランの隣、2番ゲートだそうです。

参考記事。
[PR]
by panchan1121 | 2006-09-29 21:13 | HouseRace | Trackback | Comments(0)