伝説のKOBECCOです。  阪神淡路大震災からまもなく20年。未だ個人的には、復興できずです(泣)。 駅風呂生活まもなく11年。 現在、コメントは、承認制にさせていただいております。
by ぱんちゃん。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
タグ
(2144)
(1763)
(1459)
(1115)
(458)
(429)
(271)
(239)
(207)
(200)
(178)
(162)
(143)
(140)
(129)
(116)
(114)
(101)
(97)
(96)
(94)
(91)
(56)
(52)
(52)
(48)
(47)
(47)
(46)
(46)
以前の記事
My Portfolio  
★★★ Link page ★★★
excite
エキサイトブログ向上委員会
エキサイトブログからのお知らせ
excite ニュース
excite ブログニュース
日刊エキブロ新聞
誕生日トラバ
 by さらば自由と放埓の日々よ


☆Weblog
BlogPeople Link List
Bloglines

テクノラティ

☆Open Source
mozillaZine 日本語版
ウィキペディア日本語版

☆Mobile Music
iPod情報局(Digital ARENA)

☆Digital Library
高度映像情報センター(AVCC)
地域資料デジタル化研究会
図書館員のためのインターネット

山中湖情報創造館


☆misc on e-Learning etc...
公共ホームページ運動:good site (AVCC)


☆lifestyle
私のサッカー関連リンク集

私のF1関連リンク集

私の映画関連リンク集

有名人ブログリンク集
 (INTERNET Watch

☆ Information Technology ☆

戸根勤のネットワーク情報

☆☆☆ Kobe City ☆☆

おすすめ神戸リンク集。

☆☆☆ Gourmet ☆☆☆
danchu online

☆link,link,link ☆
CLOCKLINK.COM(JPN)
パンダ研究所


★★★ My Profile ★★★

こっち


★★★ exblog  link ★★★

100を越えちゃいましたので、別管理にしてます。
いろいろいじってますので、気にしないでくださいね。
Link List
 powered by BlogPeople

Subscribe with Bloglines


★★★★★ toys ★★★★★
RSS feed meter for http://panchan.exblog.jp


-- tribute blog --


テクノラティプロフィール

BLOG鑑定書BLOG鑑定書BLOG鑑定結果

あわせて読みたいブログパーツ


My Profile by iddy

ライフログ
最新のコメント
でるとろん さま コ..
by panchan1121 at 08:03
>アカデミーの外国作品賞..
by でるとろん at 23:27
いきゅうさま。 こちら..
by panchan1121 at 00:11
あけましておめでとうござ..
by ikkyuu_as_cousaku at 12:10
mori2 さま いや..
by panchan1121 at 17:16
お久しぶりです! おや..
by mori2fm at 01:46
☆ Zebra さん。 ..
by panchan1121 at 16:31
はじめまして panch..
by zebra at 21:52
☆みにうささん。 ご無..
by panchan1121 at 09:10
今年はこちらも異常なくら..
by miniusagi52 at 22:03
最新のトラックバック
number の表紙
a0022038_10142868.jpg

オーストラリア戦、日本のマンオブザマッチは、勝っていても川口能活。
(携帯の辞書で一発変換できました)
絵になります。
清水商のときは、単なるあれかと思っていました。
彼がいいな と思ったのは、マリノス入りしてから。

当時は、松永という日本の守護神の影になっていたのですが、インタビューでも自分の弱点である身長を挽回するために、反応、跳躍、フィード、コーチングをあげ、最後まで練習していたのを覚えてます。

そして、マイアミの奇跡を経てマリノスの正GKの座を得る。
その後、ジョホールバルの歓喜から、フランス大会でのスーパーセーブ。
アジアカップは、まさに守護神でした。

実は、日本サッカーミュージアムの大画面映像、「Blue Fever」での彼で好きなシーンがあるんです。

ロシアに勝って小泉首相が激励に現れた時、歓喜で盛り上がる中、苦虫をつぶした彼がチラッと映るんです。

正直だよ、彼は(笑)。
4月のノルウェー戦での失敗が、トルシエの判断となった。
偽らざるところだと思う。
あれから、4年。

あの映像は恥ずかしいかも。

先日の失点も好セーブも彼のいいところがでていた。

やっぱり川口。

あと二つは、彼なしでは先は見えない。
だって、私、能活のファンですから(笑)。

ヒデが、一目置くのは、彼ともうひとり。

こうなると、彼が居ないのは、寂しい。
[PR]
by panchan1121 | 2006-06-15 10:14 | Germany 2006 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://panchan.exblog.jp/tb/3740143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zukunashi at 2006-06-16 10:36
DFの松田 直樹ですね。
監督との相性ということでしょうか。
当たりの強さと高さがあって、正直な話彼が右にいたら・・・いやいや「たら・れば」は語らないほうが良いでしょう。
Commented by panchan1121 at 2006-06-16 12:40
zukunashi さん。
そうです(笑)。
2002の時は、実質、彼がラインコントロール、でセンターは、スイーパーだったという話もありました。

たら・ればの話ですから、それは、終わってからということで。。。
Commented by ikkyuu_as_cousaku at 2006-06-17 20:45
でも、松田の評価って、なんか低かった気がします。

残念です。
Commented by panchan1121 at 2006-06-18 09:40
いきゅうさん。
彼は、監督批判と夜遊びで終わっちゃいました。
って、今の監督さん、選手のときは。。。
<< 昼からのんでます 戦意喪失。 >>