伝説のKOBECCOです。  阪神淡路大震災からまもなく20年。未だ個人的には、復興できずです(泣)。 駅風呂生活まもなく11年。 現在、コメントは、承認制にさせていただいております。
by ぱんちゃん。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
タグ
(2144)
(1763)
(1459)
(1115)
(467)
(438)
(271)
(239)
(207)
(200)
(178)
(162)
(152)
(140)
(129)
(116)
(114)
(101)
(97)
(96)
(94)
(91)
(56)
(52)
(52)
(48)
(47)
(47)
(46)
(46)
以前の記事
My Portfolio  
★★★ Link page ★★★
excite
エキサイトブログ向上委員会
エキサイトブログからのお知らせ
excite ニュース
excite ブログニュース
日刊エキブロ新聞
誕生日トラバ
 by さらば自由と放埓の日々よ


☆Weblog
BlogPeople Link List
Bloglines

テクノラティ

☆Open Source
mozillaZine 日本語版
ウィキペディア日本語版

☆Mobile Music
iPod情報局(Digital ARENA)

☆Digital Library
高度映像情報センター(AVCC)
地域資料デジタル化研究会
図書館員のためのインターネット

山中湖情報創造館


☆misc on e-Learning etc...
公共ホームページ運動:good site (AVCC)


☆lifestyle
私のサッカー関連リンク集

私のF1関連リンク集

私の映画関連リンク集

有名人ブログリンク集
 (INTERNET Watch

☆ Information Technology ☆

戸根勤のネットワーク情報

☆☆☆ Kobe City ☆☆

おすすめ神戸リンク集。

☆☆☆ Gourmet ☆☆☆
danchu online

☆link,link,link ☆
CLOCKLINK.COM(JPN)
パンダ研究所


★★★ My Profile ★★★

こっち


★★★ exblog  link ★★★

100を越えちゃいましたので、別管理にしてます。
いろいろいじってますので、気にしないでくださいね。
Link List
 powered by BlogPeople

Subscribe with Bloglines


★★★★★ toys ★★★★★
RSS feed meter for http://panchan.exblog.jp


-- tribute blog --


テクノラティプロフィール

BLOG鑑定書BLOG鑑定書BLOG鑑定結果

あわせて読みたいブログパーツ


My Profile by iddy

ライフログ
最新のコメント
でるとろん さま コ..
by panchan1121 at 08:03
>アカデミーの外国作品賞..
by でるとろん at 23:27
いきゅうさま。 こちら..
by panchan1121 at 00:11
あけましておめでとうござ..
by ikkyuu_as_cousaku at 12:10
mori2 さま いや..
by panchan1121 at 17:16
お久しぶりです! おや..
by mori2fm at 01:46
☆ Zebra さん。 ..
by panchan1121 at 16:31
はじめまして panch..
by zebra at 21:52
☆みにうささん。 ご無..
by panchan1121 at 09:10
今年はこちらも異常なくら..
by miniusagi52 at 22:03
最新のトラックバック
3戦見直してます。
1戦目。
FWが機能せずではなく、中盤を抑えられたときに突破ができない日本の前。
本来は逆の勝ち方をと考えていたが、先に点を取ったときの方針がなかった日本。
(ロスタイム勝利って多かったですね)
選手投入がスタミナ切れとは。。。
川口は、やっぱり1点目より2点目かな。
点を入れられたときの切り替えができないんですね、全体的に。。。
そこが監督なのかも。

2戦目。
ヤナギの”ミス”、アレのセンタリングのときの大黒、中村の疲労、マークのあまさ。
でも、これは、守備は、合格。攻めの責任ということにはなる。
高原、ヤナギにわがままがあれば、勝てたかな。
守備に帰るのは、MFまでですね。
ジーコの選手投入は、まあ、合格かな。

3戦目。
たらればなしでみると、前半、ロスタイム、あの瞬間で、マークは甘くなっていた。
遠くにけり、ゲームを切れない日本の守備陣。
それが、敗因でしょう。

15分のハーフタイムでは、モチベーションを立て直せず、後半は、もう、やられ放題でした。
攻撃は、今大会、現在までに唯一のゴールを取ったので、まあ、そこはほめなければ。
キーパーをかえられたのは、攻撃もあるが、とっても取り返せるという自信ですね。
きちんとジーコの前でとどめを刺したことはブラジルに評価。
ここも、采配に問題あり、中田英を上げるなら、遠藤だったとおもいますね。
MFでは、40分近くのFKは、小笠原だったと思う。
この日も最初の巻のヘッドも小笠原のCKから。

ジーコは、中村・宮本と心中するときめたので、この結果も致し方ない。
おそらく、初めてブラジルが本気で戦った試合だったのは、後半の3点で十分分かる。
オーストラリア戦もヒディングでなければ、良い勝負でしたね。

さて、たらればあり放題の総括は、のちほど。
[PR]
by panchan1121 | 2006-06-24 12:31 | Germany 2006 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://panchan.exblog.jp/tb/3797666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本日(24日)のゲーム。 今日から本当のワールドカップの開幕。 >>