伝説のKOBECCOです。  阪神淡路大震災からまもなく20年。未だ個人的には、復興できずです(泣)。 駅風呂生活まもなく11年。 現在、コメントは、承認制にさせていただいております。
by ぱんちゃん。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
タグ
(2144)
(1763)
(1459)
(1115)
(458)
(429)
(271)
(239)
(207)
(200)
(178)
(162)
(143)
(140)
(129)
(116)
(114)
(101)
(97)
(96)
(94)
(91)
(56)
(52)
(52)
(48)
(47)
(47)
(46)
(46)
以前の記事
My Portfolio  
★★★ Link page ★★★
excite
エキサイトブログ向上委員会
エキサイトブログからのお知らせ
excite ニュース
excite ブログニュース
日刊エキブロ新聞
誕生日トラバ
 by さらば自由と放埓の日々よ


☆Weblog
BlogPeople Link List
Bloglines

テクノラティ

☆Open Source
mozillaZine 日本語版
ウィキペディア日本語版

☆Mobile Music
iPod情報局(Digital ARENA)

☆Digital Library
高度映像情報センター(AVCC)
地域資料デジタル化研究会
図書館員のためのインターネット

山中湖情報創造館


☆misc on e-Learning etc...
公共ホームページ運動:good site (AVCC)


☆lifestyle
私のサッカー関連リンク集

私のF1関連リンク集

私の映画関連リンク集

有名人ブログリンク集
 (INTERNET Watch

☆ Information Technology ☆

戸根勤のネットワーク情報

☆☆☆ Kobe City ☆☆

おすすめ神戸リンク集。

☆☆☆ Gourmet ☆☆☆
danchu online

☆link,link,link ☆
CLOCKLINK.COM(JPN)
パンダ研究所


★★★ My Profile ★★★

こっち


★★★ exblog  link ★★★

100を越えちゃいましたので、別管理にしてます。
いろいろいじってますので、気にしないでくださいね。
Link List
 powered by BlogPeople

Subscribe with Bloglines


★★★★★ toys ★★★★★
RSS feed meter for http://panchan.exblog.jp


-- tribute blog --


テクノラティプロフィール

BLOG鑑定書BLOG鑑定書BLOG鑑定結果

あわせて読みたいブログパーツ


My Profile by iddy

ライフログ
最新のコメント
でるとろん さま コ..
by panchan1121 at 08:03
>アカデミーの外国作品賞..
by でるとろん at 23:27
いきゅうさま。 こちら..
by panchan1121 at 00:11
あけましておめでとうござ..
by ikkyuu_as_cousaku at 12:10
mori2 さま いや..
by panchan1121 at 17:16
お久しぶりです! おや..
by mori2fm at 01:46
☆ Zebra さん。 ..
by panchan1121 at 16:31
はじめまして panch..
by zebra at 21:52
☆みにうささん。 ご無..
by panchan1121 at 09:10
今年はこちらも異常なくら..
by miniusagi52 at 22:03
最新のトラックバック
ヒデの特番を見たんだけど。。。
特番をあらためて見た。
彼が孤立していたという話は、方々で聞かれるが、彼ほどの視野の広い選手は少なかったということが改めてわかる番組だったというのが自分の感想であった。

でも、暗に言ってたね。
宮本のいけないところ、アレの動きが無意味だったところ。
監督の意図がわからない、自分勝手な小野とか。。。
そして79年組がまとまり(ベクトル)のない集団だったところ。
プレーに意味がないところが多すぎるところ。
目的のないパス回し。
ラインに、ボールにこだわりすぎるディフェンス。
型にこだわりすぎる攻撃パターン。
攻めては、シュートが打てない、守っては簡単にシュートを打たれる。
動きの良い、強い相手にはまったく通じない内弁慶なサッカーだったことを改めて総括したような120分だった。

彼が言っていたとおり、日本にはジーコは早すぎたのだということが総括でしかない。
でも、ヒデは、ジーコでなく、仮に別の監督ならば、代表から引退をしていたかもしれない。

最後に言った、プロならば、100%以上の力、ベストを尽くすのが当たりまえ。
そして結果を出してこそプロであること。

選手に、協会に、われわれに欠けているものがなんだったかを伝えていた。
そう、私たちのありがとうは、これからも応援すること、スタジアムに行くことなんだろう。
選手は、応援してくれる人に答え、ベストのプレーをし、そして勝つこと。
シンプルなんだろうね。

ただ、彼に総括をさせてどうなんだろう。
この番組の意図が見えなかった。

いまこそ、朝までサッカー生討論を、テレビ局の枠を超えて、協会関係者(田島さんとか)も含め、やったほうがよかったのではないだろうか。

そういえば、総括してませんね。
そろそろしますか。

ヒデには、お疲れ様と改めていいたいです。
[PR]
by panchan1121 | 2006-07-16 09:03 | Germany 2006 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://panchan.exblog.jp/tb/3955804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kozutuming at 2006-07-16 11:02
彼の思いが詰まった特番でしたね。
現役を引退するからこそ言えた、というのもあるのかな。
試合を観戦していたときの違和感のワケが分かった気がしました。
Commented by panchan1121 at 2006-07-17 08:09
こづつみさん。
彼としても、アトランタ(96年)の時から成長していたから、選手である以上、言葉を選んでいたんでしょうね。
個人的には、もう少し、各シーンの回顧をと思ったんですが、ひょっとしたら彼が拒否したかもしれないか。
<< ひさびさコダキヨ。 マイケル2連続ポール。 >>